八戸の整体なら カラダ物語 夢美院 ほぐし  腱引き

はじめて夢美院をご利用になる方の為の
夢美の説明書 

整体とは

「体を整える」と書いて整体といいます。身体を整える為の行為を全て含めて整体というのです。ほぐし整体 腱引き はその中の一つです。
 

ほぐし整体 とは

筋肉に働きかける整体です。身体の中には多くの神経、骨、血管、内臓が存在します。 筋肉が緊張してくると、それらが圧迫され、収縮され、ゆがみ、本来の働きが出来ず変調をきたします。ほぐし整体はそれらに付随する筋肉を整体師の体を使ってほぐし、伸ばし、やわらかくして元来人間が持っている自然治癒力を最大限発揮しやすくするものです。

腱引き とは

筋肉やそれに付随する腱を引く療法です。筋整流法古式腱引きは古来より伝承された腱引きの技を理論的に解明し筋肉、腱(筋)を調整することにより快適な体調とすることができる施術(技)方法です。効果は多岐にわたり腰痛、ぎっくり腰、肩こり、肘・ひざの屈伸不全、股関節開放不全、坐骨神経痛、肋間神経痛、バネ指、生理不順、全身倦怠、寝違え、むちうち症、自律神経失調症、うつ病、便秘など改善した事例が多くあります。 ほぐしとの違いは筋肉だけでなく硬い腱を主に引くので少し痛みを伴うことがありますが短時間で驚く効果が期待できます。 近年口コミにより細々と伝承していた技が注目し始めたのは交通機関の発達により遠距離からでも施術を受けられるようになったことからだと思います。

理想的な回数とは

硬くなった筋肉から解放された神経、骨、血管、臓器そして筋肉はほぐした以上に身体を元に戻すように働きます。これが自然治癒力です。この力が最大限働くにはおよそ1~3日かかります。ほぐした以上に自分の身体がほぐれてくれるのです。そのためこの力を有効利用するには、まずは部分的なコリがほぐれるのにしばらく2~3日間隔で、その後1週間おき、2週間おきにと延ばしていき最終的には定期検査も兼ねる意味で1ヶ月に1度はほぐしていくことが最良案です。とお勧めしています。しかし心のケアも兼ねる方や時間の都合がつく方、コリやすい方は毎日おこなっても自然治癒力は発揮されますし、オールハンドですので害になることは決してありません。 
腱引きは
腱が所定の位置に戻れば通常生活が普通に出来ます。 しかしながら腱がずれていた状態が長かったり、高齢で伸びきってしまった腱はなかなか所定の位置に留まっていることが出来ません。そのような場合はほぐしながら腱引きをして腱の位置を所定の場所に位置付けるために継続する必要があります。

予約について

初回時に身体を確認しながら理想的な回数、自己療法を提案します。それ以降はお客様が随意に自分の体調にあわせて予約をお決め下さい。ただし、ご自身で判断がうまく出来ないときは気軽にお尋ね下さい。
予約の仕方 電話、メール、来店されての予約が出来ます。営業時間外(深夜を除く)でも予約出来ますので決まり次第お早めに連絡下さい。当日の最終予約は終了時間の1時間前までとします。予約した時間はお客様の大切な限られた時間です。遅れて来られた場合、終了時間、料金は変わりませんが心配ですので遅れる時間はお早めに、遅れてしまった場合でも必ずご連絡して下さい。空時間等の相談にも応じます。お客様皆様が気持ちよく来店出来ますようご協力下さい。また行為が悪質な場合はお断りする場合もございますのでご了承下さい。

方針

身体は十人十色。仕事内容、生活習慣、遺伝、持病、年齢、性別等違いは様々です。その一人一人の身体を素早く判断し、お客様に一番合った方法で身体に応える療法を目指しています。ただし、整体は病気を治す所(病院)ではありませんので整体の範囲以外の病気は必ず病院をおすすめしています。 夢美は、お客様の心にも重点をおいています。目に見えない心は身体の不調となってあらわれることも多いからです。そのため会話を通し、お客様とのコミュニケーションを増やしています。癖、体質、性格等を理解し長い目でのお付き合いを考えておりますので新規より既存のお客様を優先しまごころ対応に心がけています。しかし睡眠も大切と思う方や整体に集中したい時は静かに行う事もあります。その時々で相談しながらすすめて行きます。不安な点や気になる所などその時思ったこと等何でも声を聞かせてください。

夢美通信

メールで予約、送信いただいたお客様は全て夢美会員となります。会員になりますと月に1度程度ですが毎月の予定時間やお休み等の変更内容が書かれた【夢美通信】が届きます。 常に寄り添っていたい思いから始まったものです。お蔭様で今では会員の方も増え、そして大変好評をいただいております。しかしご迷惑の方は解約しますのでお知らせ下さい。それにより対応が変わることはございません。

ほぐし整体後のケア

ガチガチだった身体を急激に刺激すると、急激な運動をした後の筋肉痛のような症状が出ることがあります。あまりの変化に身体が対応しきれなくなっているのです。主な症状では筋肉痛、頭痛、眠気、だるさ、筋肉が剥離されるようなピリッとした痛みです。それはゆがみの程度に比例するようです。そのような症状を緩和させる為、ほぐし整体後は水分をいつも以上にたくさんとり、たくさん排尿するように心がけましょう。 そして次回来店時にでもその事を教えてください。それにより次の計画がたてやすくなります。 また、腱引きはほぐし整体に比べてもみ返しがないと言われています。短時間な為筋肉に触れる時間が短く負担が少ないからだと思われます。もみ返しでお困りの方は腱引きをお勧めします。

腱引き後のケア

人間は床、椅子、凸凹のところどんな所でも座ることが出来ます。ロボットではそうはいきません。少しでも段差があると倒れてしまいます。人間は脳から筋肉に瞬時に命令を出し筋肉を臨機応変に移動しているから出来る事なのです。 これはどこかの筋肉に異常が起きても同様におこります。異常な筋肉にあわせて周囲の筋肉や骨、臓器も移動しなさいと脳が命令するのです。異常な位置のままほうって置くと筋肉は硬くなり、硬くなった筋肉は期間が長ければ長いほど身体に様々な悪影響を及ぼします。 その悪循環から開放するため腱引きをし腱の位置を戻すと新たに脳のプログラムが書き換えられそれぞれが所定の位置に戻ろうとします。 この時、必要なのがストレッチ(屈伸、肩上げなど)です。 毎日3回程度いつでもどこでもいいので指定のストレッチをおこなってください。これは自分の身体を大事に保っていくために自分にしか出来ない大切な改善方法なのです。

お風呂との相性

「お風呂の前がいいですか?後がいいですか?」とよく聞かれますが、どちらでもかまいません。お客様の多くはお風呂上りが気持ちいい。と言います。さっぱりして身体をほぐしそのまま帰れるからです。私が触る限り確かにお風呂後は筋肉が柔らかいです。私個人は身体をほぐしてからお風呂に入ったほうが血液が身体を勢いよくめぐり気持ちいいです。整体の前後に入る人もいます。どちらにしても自分の年齢や体調、体質などとお風呂との相性を考えよく話し合いながら決めていきましょう。ただ気をつけてほしい事はほぐした後は血液のめぐりが良くなっていますのでのぼせやすくなります。水分をたくさんとってからいつもより短めに入るよう心がけましょう。
腱引きの場合はお風呂は腱引き後に入るのが理想的です。 今まで縮まったり遠回りをしていた筋肉は過緊張がみられ、今までズレていた場所に戻りたがります。お風呂に入ると筋肉がリラックスして腱が所定の位置に留まることが楽に出来るようになるのです。
 

最後に

 

気持ちいい。楽しい。面白いと思うことをためらいがちな日本人ですが、その気持ちは身体にも心にもとても大切なものであると思っています。目をそむけず向き合い、皆様が日々仕事に家事に育児に睡眠に生活に力いっぱい励めるように常に寄り添っていきたいと思っています。ほぐし又は腱引きで疲れをリセットし今日を乗り切り素敵な明日を元気に迎えましょう。
 

一人一人の「カラダ物語」にハッピーエンドまでお付き合いします。

 
 
 
代表:古島尚子  

夢美院の雰囲気が伝わる一週間メール

   
 

■ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。
ネット予約:  
TEL: 080ー6007ー0585  (2部のみ当日予約可)

※腱引き師 古島がご予約、お問い合わせを承ります。
※施術対応中は留守番電話にご希望の日時、お電話番号、お名前をお話しください。 折り返しこちらからお電話いたします。
※ご予約、お問い合わせは随時受け付けています。
※当日のご予約はご希望の時間が取れないこともございます。★数日前のご予約がおすすめです★


 




 


 


 


 

■新着情報

●当院について 

カラダ物語 夢美院

代表:古島尚子
Naoko Kojima 
ほぐし療法士 
腱引き師
足つぼ療法士
開脚トレーナー 
古島塾頭


〒031-0814
青森県八戸市妙字桶屋平9-10


【営業時間】
1部 10:00〜12:00
2部 14:00〜17:00
3部 19:00〜21:00
【定休日】 木曜、指定日

●施術スケジュール


■赤印はお休みです